インストラクター資格(JAA)の概要|アロマセラピーを仕事にする.jp

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマの資格を取る > 資格の種類

インストラクター資格(JAA)の概要

インストラクターライセンスとは、 日本アロマ コーディネーター協会(JAA)の認定資格アロマコーディネーターの上位資格にあたり、一般的なアロマセラピーの指導や 講師活動ができる方であることを示すライセンスです。

アロマコーディネーターとして正会員登録後、特に講師活動や一般的なアロマセラピーの啓蒙活動を希望する方を対象に設けられています。

『自分自身学習して大変役に立ったので、是非この良さを誰かに教えたい。』
『講師依頼を受けたがどのように対応すればよいか?』
『これから講師活動を行ないたいが、どのようにすれば良いか?』

といった方のために、JAAでは、定期的にインストラクター講習会と認定試験を実施し、試験合格者にはインストラクターライセンスを発行して、指導者としての活動をサポートしています。

インストラクターライセンス取得の方法

JAA正会員はインストラクター指定講習会を受講することにより、インストラクター認定試験を受験することができ、合格者はJAA認定インストラクターとして登録されます。(登録料は発生しません)

指定講習会、認定試験実施日

年2回
・春期・・・会場 東京・大阪・札幌 (講習会4~5月、試験5~6月)
・秋期・・・会場 東京・大阪・福岡 (講習会9~10月、試験10~11月)

試験形式

・筆記試験(セミナーのための企画案作成等)
・面接試験(指定されたテーマについての発表形式)
試験の出題傾向や実施の詳細については、インストラクター講習会でレクチャーがあります。

講習会参加費、受験料

講習会参加費6,500円(税込み)
認定試験受験料20,000円(税込み・合格者の登録料込み)

ライセンス取得者の特典

・JAA及びJAA加盟校(指定校及び加盟校)が主催するセミナーやスクーリングの講師又はアシスタント を
務めることができます。

・全国各地の一般企業、公共団体、教育施設、福祉関連施設より、アロマセラピーセミナー開催の要請が
あった際に、優先的にセミナー講師を務めることができます。

・JAA認定加盟校として登録することができ、将来アロマセラピーの教室運営をお考えの方はJAA認定加
盟校としてアロマコーディネーターライセンス対応講座を開講することができます。

JAA正会員がJAA加盟校としての登録を希望する際は、登録前にJAA認定インストラクターライセンスの取得が必要です。


日本アロマコーディネーター協会ホームページより。
上記の内容につきましては、変更される場合がございます。詳しくは 日本アロマコーディネーター協会 のホームページをご参照ください。


↑ PAGE TOP