スギ-杉|和のアロマセラピーの精油紹介

お気軽にご応募ください!!
アロマ小冊子無料プレゼント中!!
アロマ最新情報のメルマガ配信&その他、豪華特典も!

HOME > アロマを知る > 和のアロマ > 精油紹介

スギ-杉|和のアロマの精油紹介

スギ科スギ属
学名 Cryptomeria japonica
抽出部位 枝葉、葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
原産国 日本
採集地 主に生育林(主に飛騨高山)

スギの香りの特徴

スギは、おとなしい爽やかさとでもいえばよいのか、ヒノキなどに比べて自己主張はむしろ控えめだが、いかにも森林浴をしていると感じる、懐かしさのある香りです。成分を見てもいろいろな要素が混ざり合い、バランスが取れています。

スギの木部からは、精油はほとんど抽出できず、葉からの成分が主力です。

スギの成分と成分が持つ機能

成分 比率
(%)
成分分類 成分の特徴および機能
α-ピネン
25~33 モノテルペン炭化水素 森林浴、体に活力、抗ストレス、うつ滞除去、
抗菌、組織再生、消化促進、コーチゾン織作用、細胞収縮、緩和、収れん、鎮痛、強壮
リモネン 6~12
サピネン 4~10
ミルセン 2~8
テルピネン 2~4
ネロリドール 13~20 セキステルペンアルコール ゆっくり反応、持続的に抵抗力を高める、免疫調整、細胞修復、緩和、自律神経の調整、抗ストレス
カルボン 6~12 ケトン類 抗菌、防虫、賦活、粘液溶解、胆汁分泌、鎮静、鎮痙、消炎、鎮痛
酢酸ボルニル 1~3 エステル類 緊張緩和、鎮静、鎮痙、消炎、鎮痛

※参考文献 日本の森から生まれたアロマ/稲本正著/世界文化社

 

アロマサロンを探す

全国アロマサロン検索.jp

アロマサロン検索.jp

全国のアロマサロンを地域、目的別に簡単サーチ!

FACEBOOKページ ツイッター

↑ PAGE TOP