ジュニパー-精油の紹介|アロマセラピーを仕事にする.jp

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマを知る > 精油について > 精油紹介

ジュニパー

ジュニパーは、爽やかな森林の香りです。心を落ち着かせて穏やかな気分へと導きます。就寝時にティッシュに数滴染み込ませ、枕もとに置くのがオススメです。

学名

Juniperus communis

特徴

ジュニパーは、ドイツではかなり昔から重要なスパイスとしても使われてきました。
この精油は松葉のような、心にスッとしみこむような香りで、森林浴の深いリラックス感を楽しめます。

科名 ヒノキ科
抽出部位 果実
主な成分 α-ピネン、カンフェン、サビネン、テルピネン-4-オール
主な産地 フランス、イタリア、カナダ
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドル
香りの強さ
特性 血行促進、抗リウマチ、殺菌、収れん、利尿作用など
心に 疲労した心をリフレッシュさせる。
体に 尿酸の排泄を助け、リウマチや痛風の痛みをやわらげる。
肌に 収れん作用により、ニキビ、脂性肌を好転させる。
注意事項 妊娠中の使用は避ける。肝機能障害や炎症のある人は使用を避ける。

アロマサロンを探す

全国アロマサロン検索.jp

アロマサロン検索.jp

全国のアロマサロンを地域、目的別に簡単サーチ!

FACEBOOKページ

↑ PAGE TOP