ベルガモットミント-精油の紹介|アロマセラピーを仕事にする.jp

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマを知る > 精油について > 精油紹介

ベルガモットミント

M. aquasticaとM. viridis L.の交配種で、強い芳香性のある多年草です。高さ30~60センチまで成長し、地表の繁った葉は葡萄茎に付きます。

学名

Mentha citrata Ehrh

特徴

精油は淡黄色で、ベルガモットにミントがミックスされた香りがします。

科名 シソ科
抽出部位 全草
主な成分 リナロール、酢酸リナリル、α-テルピネオールなど
主な産地 フランス、インドなど
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップ
香りの強さ
特性 抗菌、抗真菌、鎮静、神経バランス作用など
こんな時におすすめ 室内芳香用として心を鎮めたり、疲労回復用として
手作りコロンなどで香りの補助として
注意事項 特にありません

アロマサロンを探す

全国アロマサロン検索.jp

アロマサロン検索.jp

全国のアロマサロンを地域、目的別に簡単サーチ!

FACEBOOKページ

↑ PAGE TOP