アロマキャンドルでの芳香浴-アロマセラピーの主な利用方法|アロマセラピーを仕事にする.jp

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマを知る > 主な利用法

アロマキャンドルでの芳香浴

アロマキャンドルとは、ロウソクに精油の香りを加えたものです。火をつけるだけで、ほのかに香りが漂いますので、初心者でも手軽に楽しめる方法です。

精油の香りを楽しむことはもちろんですが、キャンドルの灯りで目でも楽しめ、2重の効果で癒してくれます。リビングやベッドルームなどに置けばムード満点です。


アロマキャンドルは、 ガラス容器に入った可愛らしいデザインものが、1個100円程度~数千円の高級なものまで、市販されています。

色やデザインもバラエティーに富んでいますので、お部屋の雰囲気に合わせたインテリアとしても素敵です。また、無香料のキャンドルに精油を混ぜて、アロマキャンドル作りを楽しむこともできます。

アロマキャンドルの使用上の注意

・燃えやすい物の近くや、倒れる危険のある場所、風の強い場所等では使用しないようにします。

・炎が大きすぎる時は、危険ですので、芯をカットして使いましょう。

・小さなお子さんや、ペットの手の届かない場所で使いましょう。

・使用中は空気を入れ替え、睡眠や外出の際は火が完全に消えていることを確認しましょう。

・ 使用後は充分に冷めるまで触らないようにしましょう。


↑ PAGE TOP