アロマセラピー化粧品-アロマセラピーの主な利用方法|アロマセラピーを仕事にする.jp

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマを知る > 主な利用法

アロマセラピー化粧品

精油やキャリアオイル、ハーブウォーターや無水エタノールを利用して、毎日使う化粧品やスキンケア商品を作ることもできます。

添加物の入っていないオリジナルのアロマ化粧品は、体や肌に安全で、どんな材料を使っているか分かるので、安心して使用できます。

化粧水をはじめ、スキンクリーム、パック、ハンガリーウォーター、シャンプー、リンスなど、自分の肌質に合った、好きな香りの化粧品でスキンケアしましょう。

アロマ化粧品の使用上の注意

・肌に合わない場合があるので、必ずパッチテストをしてから使いましょう。

・万が一、かゆみや炎症などの症状が出たら、すぐに使用を中止してください。症状がひどいようであれば皮膚科の診察を受けましょう。

・プラスチック容器は避け、ガラス製の容器に保存しましょう。遮光ガラス製のものがおすすめです。

・高温多湿を避けて冷暗所に保管し、水性のものは1~2週間、ローションやクリームは1ヶ月を目安に、なるべく早めに使い切りましょう

↑ PAGE TOP