さくらのバスソルト|アロマクラフトの作り方




さくらのバスソルト

今回は、杏仁パウダーと精油を使った、さくらのバスソルトの作り方をご紹介します。簡単ですので、ぜひお試しください。

【材料】(2回分)

・あら塩 40グラム
・杏仁パウダー 10グラム
・さくら茶 2~3房
・ぜラニウムエジプト 5滴

【作り方】

1 :さくら茶は水洗いして、水気をふきとっておく。

2: ボールに、あら塩と杏仁パウダーを入れてよく混ぜる。

3:2で混ぜた中にゼラニウムエジプトを5滴入れて混ぜる。

4: ガラス容器に、3を移してさくら茶を飾る。

【使用方法】

お風呂にさくらの香りのバスソルトを半分入れて、お湯によく混ぜてください。
杏仁パウダーが少し溶けにくいかもしれませんが、品質に問題はありません。

さくらの香りの成分はフェノールメチルエーテル類です。 杏仁パウダーの香りとゼラニウムを混ぜると同じような香りの成分になります。

ゼラニウムの美肌効果と、杏仁パウダーに含まれるビタミンがお肌をすべすべに してくれるでしょう。