ローズマリー・カンファーのレシピ|アロマセラピーブレンドレシピ




料理用のハーブとしておなじみのローズマリーは、ケモタイプの代表です。

ケトン類のカンファーを20%前後含み、筋肉に対してリラックス効果があり、筋肉痛や肩こり、腰痛などにおすすめです。

また、芳香で認知症の予防や低血圧の方を覚醒し、集中力を高めることができます。

足のむくみ・疲れ用トリートメントオイル

・ローズマリー・カンファー5滴
・ジュニパー7滴
・サンダルウッド6滴
・マカデミアナッツオイル30ml

適量を塗布し、下(足首)から上にトリートメントしましょう。

朝から活動できる芳香浴

・ローズマリー・カンファー2滴
・レモン2滴
・ペパーミント2滴

ディフューザーに垂らし、起床後の目覚めをスッキリさせます。

注意事項

禁忌事項は乳幼児・妊婦・授乳中の産婦・神経系統の弱い患者(老人)・てんかん患者には使用しない。

精油の購入はこちら



アロマセラピーレシピ集で紹介した使用法は、あくまでも参考例です。各自に適したブレンドを工夫してご使用ください。また、使用前にはパッチテストなどで安全性を確認し、ご自身の責任においてお楽しみください。




【当サイトの無料メールマガジンに登録しませんか?】

「アロマセラピーを仕事にする.jp」では、月に3~4回の頻度で、アロマの最新情報満載の無料メールマガジンを発行しております。ご購読をご希望の方は、下記よりご登録をお願い致します。