未知の香り楽しんで 「におい展」が静岡パルコで開催

 さまざまな物のにおいを楽しむイベント「におい展」が静岡パルコ(静岡市葵区)で7月13日から開かれる。1月に池袋パルコ(東京都豊島区)で開かれ人気を集めた企画展。

 今回の目玉展示品はマッコウクジラの腸内で作られる「結石」。「アンバーグリス」と呼ばれ、香水などに利用されるが世界的にも採取量が少ないため希少価値が高いという。加工前はほのかに海水の香りがするという。

詳しくは下記アドレスよりご覧ください。

https://mainichi.jp/articles/20180709/k00/00e/040/115000c

@毎日新聞

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。