ヘアートリートメントオイル|アロマクラフトの作り方




ヘアトリートメントオイル

ファーナスオイルをキャリアにしてヘア用オイルを作ります。髪につやが出るため、ヘアトリートメントには最適です。

準備するもの

・ファーナスオイル 25cc
・精油

手順

精油をブレンドする

1、頭皮や髪の毛の状態を観察し、目的に合った精油3~4種類を選びます。

2、プレンドファクターを用いて各精油の滴数を算出します。(合計 13滴)

3、ファーナスオイルに精油をたらしてふたを閉めます。精油とファーナスオイルが 混ざるようによく振って出来上がりです。

参考

今回は、ファーナスオイル100%をキャリアにしてヘア用のオイルを作りました。 このほかに次のような比率で植物油をプレンドしてもよいでしょう。

毎日のヘアケアに(その1)
スィートアーモンドオイル …80%、 小麦旺芽オイル …10% 、ホホパオイル …10%

(手頃な価格で、栄養があるオイル)

毎日のヘアケアに(その2)

グレープシードオイル …70%、小麦胚芽オイル …10%、 ホホパオイル …10%、 ツバキオイル …10%
(浸透力がよく、栄養があるオイル)

おすすめの精油

収れん作用のある精油(頭皮のトニックになります)

イランイラン、オレンジ、クラリセージ、シダーウッド、ペパーミント、メリッサ、 ラベンダー、レモン、ローズマリー など

頭皮を柔らかくする精油

カモミール、サイプレス、サンダルウッド、シダーウッド、ジャスミン、 ゼラニウム、ネロリ、フランキンセンス、レモン など

ふけが多いときにおすすめの精油

クラリセージ、シダーウッド、ティーツリー、ユーカリ など

乾いた頭皮におすすめの精油

カモミール、サンダルウッド、ティーツリ}、ネロリ、 フランキンセンス、ラベンダー、ローズ、ローズウッドなど

脂っぽい頭皮におすすめの精油

イランイラン、クラリセージ、サイプレス、シダーウッド、ジュニパー、 ゼラニウム、ペパーミント、ベルガモット、ミルラ、レモン、ローズマリー など

抜け毛が気になる方におすすめの精油

イランイラン、クラリセージ、シダーウッド、パチュリ一、ローズマリー など

頭脳をすっきりさせたいときの精油

カルダモン、ペパーミント、マージョラム、レモン、ローズマリー など

※注意

高血圧や妊娠中の方は使用してはいけない精油があります。禁忌表を参考にして精油を選びましょう。

精油・基材の購入はこちらで

アロマセラピーを仕事にする.jp WEBショップ


アロマセラピーレシピ集で紹介した使用法は、あくまでも参考例です。各自に適したブレンドを工夫してご使用ください。また、使用前にはパッチテストなどで安全性を確認し、ご自身の責任においてお楽しみください。