香水の作り方(ローズの香り)|アロマクラフトの作り方




特に好まれる方が多いローズの香りですが、このローズの精油は、1滴とるのにバラの花が 200 個必要といわれるくらい、大変高価なものです。合成とは全く違った費沢さを味わわせてくれる香水になるのではないでしょうか。

気品のある香りは、気分を高揚させてくれます。ローズの精油には、ゲラニオールという成分が入っていますが、それがローズの香りの成分です。

ゼラニウムとパルマローザの精油にも同じ成分が入っています。ローズの香りを作る時は他の精油を使うと、ローズの香りが強調されにくいので、今回の香水のレシピ ではこの3 種類で構成しました。

トップノート パルマローザ 12 滴

ミドルノート ゼラニウム・エジプト 12 滴

ペースノート ローズ 6滴

作り方や注意事項はこちらのページをご参照ください。


アロマセラピーレシピ集で紹介した使用法は、あくまでも参考例です。各自に適したブレンドを工夫してご使用ください。また、使用前にはパッチテストなどで安全性を確認し、ご自身の責任においてお楽しみください。