プチグレン|菅野千津子の精油コラム




オレンジビター

オレンジビターの葉から抽出されたプチグレンは、単体で嗅ぐとスモーキーな香りに感じます。

香水を作るときにプチグレンを少し入れると、その香水は一気に華やかな香りになります。いわば香りの裏舞台で活躍する精油です。

以前、ドミニックボドゥー博士は、疲れているサラリーマンのための精油と紹介されていました。

しかし今や疲れているのはサラリーマンだけでなく、女性や子供たちも疲れています。そんな時にはプチグレンがおすすめです。

プチグレンは、オレンジビター、ネロリとブレンドすると同じ木から抽出されているせいかとても良い香りになります。
疲労困憊、鬱などに選ばれる精油です。

精神的に疲れがマックスになっている方こそおすすめです。

精油のご購入はこちら