アロマセラピストに必要な接客とは-アロマの仕事や活動に関するコラム集|アロマセラピーを仕事にする.jp

お気軽にご応募ください!!
アロマ小冊子無料プレゼント中!!
アロマ最新情報のメルマガ配信&その他、豪華特典も!

HOME > アロマを仕事にする > アロマセラピーコラム集 > サービスの向上

アロマセラピストに必要な接客とは

アロマセラピストは接客業です。

自分がどんなに良いと思った対応でも、お客さまが満足して下さらなかったら良いサービスではなかったということになります。

接客とは、お客さまに合わせるということです。それは、相手を受け入れて、立てることに他なり
ません。

技術を提供する仕事は全て同じだと思いますが、技術や知識の確かさはもちろん、接客の方法一つでお客さまが次回も来て下さるかどうかが決まるのです。

現在では、ホスピタリティーや接遇という考え方は接客業には欠かせない要素と言われることも多いようです。基本的なことですが、再度、自分の接客に対する姿勢を考えてみてください。

「アロマセラピストに必要な接客とは」メニュー

接客は電話対応から始まっている タオルやベッドの状態に気を配る
お客さまに興味を持って接する 事実を伝える時こそできるだけ丁寧に

アロマサロンを探す

全国アロマサロン検索.jp

アロマサロン検索.jp

全国のアロマサロンを地域、目的別に簡単サーチ!

FACEBOOKページ ツイッター インスタグラム

↑ PAGE TOP