アスリートアロマのスペシャリスト・下川路さやかさんに聞く-トップアスリートたちを支えるアロマの力

アロマ最新情報のメルマガ・サロン検索等の便利機能
個人会員登録(無料)
お気軽にご登録ください。

HOME > アロマを仕事にする > アロマの可能性

アスリートアロマのスペシャリスト・下川路さやかさんに聞く

下川路さやかさん

アスリートアロマのスペシャリスト・下川路さやかさんプロフィール

しもかわじさやか・アロマセラピスト/キャラアロマテラピースクール講師
英国IFA認定セラピスト、AEAJ認定インストラクター、セラピストの資格を持つ。日本代表「なでしこJAPAN」の選手が在籍する「INAC神戸レオネッサ」でアロマケアを担当。
アロマセラピーを通じて、選手のボディケアやメンタルケアを行い、選手たちから絶対的な信頼を寄せられている。

スクールで講師を務めるほか、医療現場でのアロマ研修なども担当。アスリートアロマのスペシャリストとして、全国で講演やセミナーを行い、アロマの普及に力を注いでいる。

心身の状態を整えてけがを防ぎ最高のパフォーマンスを引き出すトップアスリートたちを支えるアロマの力

アロマとの出合い

女性が一生続けられる仕事としてアロマセラピーの道へ

下川路先生には、アロマの可能性のひとつとして、スポーツにおけるアスリートアロマについてお話をお伺いしたいと思っています。セラピストになる前は、スキーのインストラクターをなさっていたとか。

下川路さやかさん【下川路さん】はい。20代前半は長野でスキーのインストラクターをしていました。

その後「一生、女性が続けられる仕事がしたい」「健康に携わる仕事がしたい」「人とつながったり、関わる仕事がしたい」という三つを考えていた時に、雑誌でアロマスクールの記事を読んで「面白そう」と飛びついたのがアロマとの出合いです。

女性サッカーの選手をはじめ、アスリートのケアを担当するきっかけは?

【下川路さん】日本代表「なでしこジャパン」にも選ばれた澤穂希選手など数名がINAC神戸に移籍するタイミングで、監督さんが選手のコンディショニングのために「アロマがいいのではないか」とお考えになり、お声がけいただきました。

アスリートケアの注意点

選手のメンタルの状態や目的に合わせて選ぶ精油も技術も異なる

アスリートケアならではの、注意すべき点というのはありますか?

【下川路さん】サロンではお客さまにリラックスしていただくのが目的の場合が多かったのですが、アスリートの場合は選手によって目的が異なります。

リラックスさせ過ぎてはいけない場合もありますし、筋肉の状態を整える目的の時も。夜遅い時間で、翌朝から練習や試合がある場合は、筋肉を緩ませ過ぎないように気を付けます。

目的によって触る筋肉も違いますし、タッチの力加減も変えるようにしています。

選手の方々はアロマトリートメントの経験はあったのでしょうか?

【下川路さん】海外で選手経験のある澤選手はご存じでしたね。他の選手はほとんど未経験でしたが、実際に体験していただいて「こんなに気持ちがいいものがあるのか」「痛みがなく、気持ちが良くて体がラクになる経験は初めて」という声をいただき、ほとんどの方がハマリました(笑)。

試合に勝つ日ばかりではないし、負けた日や、大事な試合の前など、選手のメンタルのケアは難しいでしょうね。

【下川路さん】そうですね。でも難しいからこそ、アロマは非常に役立つと感じています。選手によって、張り詰めた緊張をほぐすことが必要だったり、テンションを上げていくことが大事だったり……。

でも、そんな個別の使い分けができるのはアロマだからこそ。技術だけでなく、精油が助けになり、選手の状態によって選ぶ香りは、それぞれに異なります。

アロマのメッセージ

あと一歩頑張ってほしい気持ちをローズマリーに託して

選手の気持ちを上げたい時に使う精油はありますか?

【下川路さん】ローズマリーを選ぶことはありますね。筋肉や血流に働きかけるアロマでもあるのですが、もう一歩頑張ってほしい時などに「たくましい植物なので、元気になれますよ〜」と、植物のメッセージも込めて。

下川路さんご自身がスポーツをなさっていたことも、選手の理解につながっているような気がします。
精油を学び、筋肉や骨、関節などの身体の仕組みを理解するだけではなく、アスリートのメンタルや、練習や試合後の疲労の感覚などは、スポーツ経験者だからこそわかるというのもあると思います。

【下川路さん】アスリートは自分の身体に敏感です。心を開いてくれなければ、大切な身体を任せてもらえません。いろいろなタイプの選手がいますから、相手が求めていることを感じ取れる、コミュニケーションと信頼関係が重要だと思っています。

広がるアロマの可能性

アロマは女性の一生に役立ち、自分の個性を生かせる分野

欧米だけではなく、日本でも少しずつ浸透し始めているアロマによるアスリートケア。今後はますます注目されそうですね。

【下川路さん】スポーツ選手のケアを担当させていただくと、本当にアロマの大きな可能性を感じます。筋肉の痛みの原因が、実はメンタル面やホルモンバランスの乱れだったりと、身体と心のつながりを実感できます。

特に女性は、ホルモンやメンタルに左右されやすいので、アマを勉強すると一生役立ちます。アロマは美容やリラックスにのみ有効と思われがちですが、スポーツ、医療、介護の分野でも役立ち、自分の個性を生かせる。

アロマを学びたいと思っている方や、勉強中の方には「思い切ってアロマの世界に飛び込んでください」と伝えたいです(笑)。

※このページの情報(年齢、所属、役職等)は2015年12月当時のものになります。


アロマサロンを探す

全国アロマサロン検索.jp

アロマサロン検索.jp

全国のアロマサロンを地域、目的別に簡単サーチ!

FACEBOOKページ

↑ PAGE TOP