蜜蝋クリーム|菅野千津子のアロマコラム




みつろう

アロマのクリームでよく使われる蜜蝋。蜂の巣箱の入り口にある蜜蝋。形は六角形でプロポリスが含有して栄養があります。

食材としてよく利用されますが、アロマの世界ではクリーム器材となり、ほのかなハチミツのような香りに癒されます。

しっとりした使い心地は、冬の乾燥した季節のハンドクリームやリップクリームに最適です。

子供の頃、ピアノの先生が私のあかぎれになった手を見てハンドクリームを塗ってくれたことがありました。

その時の香りが蜜蝋の香りだった気がします。香りの記憶って深いです。




みつろう

【アロマ最新情報小冊子無料プレゼント】

アロマスクールラヴァーレ会報誌「やっぱりアロマがいいね」の最新号をPDFファイルで無料プレゼント致します。お気軽にお申し込みください。