パルマローザの精油のレシピ|アロマセラピーブレンドレシピ





パルマローザは、バラに似た香りを持つことから、ローズの偽和剤として、石鹸、化粧水、香水等に使われることもあります。
18世紀頃からパルマローザの歴史が始まったと言われています。

抗真菌、抗菌、抗ウィルス作用があり、体のバリア機能を向上してくれます。

また、皮膚細胞の調整をしてくれ、あらゆる肌タイプの方に良く、特に保湿に優れ、乾燥肌の方におすすめです。

そして、心にも、神経系をリラックスしてくれ、自然の流れに身をゆだねさせてくれるでしょう。

【禁忌・注意事項】
原則として、出産時以外の妊婦には使用しない。

スキンケア・美容オイル

パルマローザ2滴
フランキンセンス1滴
ローズウッド3滴
マカダミアナッツ油20ml

適量を手のひらに伸ばして塗布する。

免疫力アップ

風邪予防、花粉症改善

パルマローザ4滴
ラヴィンツァラ4滴
ユーカリラディアタ4滴
ファーナス油20ml

朝夕、胸元や背中に塗布する。

精油の購入はこちら



アロマセラピーレシピ集で紹介した使用法は、あくまでも参考例です。各自に適したブレンドを工夫してご使用ください。また、使用前にはパッチテストなどで安全性を確認し、ご自身の責任においてお楽しみください。




【当サイトの無料メールマガジンに登録しませんか?】

「アロマセラピーを仕事にする.jp」では、月に3~4回の頻度で、アロマの最新情報満載の無料メールマガジンを発行しております。ご購読をご希望の方は、下記よりご登録をお願い致します。