シナモン・カッシアの精油のレシピ|アロマセラピーブレンドレシピ





爽快感のある甘いニッキの香りは、お菓子の香り付けに使われています。芳香族アルデヒド類と固有成分のケイ皮アルデヒドには、強い抗菌、抗ウィルス、抗真菌作用があり、各種感染症に力を発揮します。

また、気持ちが落ち込んだ時には気分を高揚させて、心を明るく前向きにしてくれます。

【禁忌・注意事項】

・ケイ皮アルデヒド類の含有量が多いため、10%以下に希釈すること。

・5歳以下、妊婦、授乳中の方には使用しないこと。

・香りが強いので使用量に気をつけること。

感染症予防スプレー

シナモン・カッシア3滴
オレガノ1滴
クローブ4滴
無水エタノール35cc
水15cc

手洗い後、直接、手にスプレー、又は室内にスプレー。

落ち込んだ気分をアップさせるオイル

シナモン・カッシア3滴
ペパーミント3滴
オレガノ4滴
ファーナスオイル10ml

1日2~3回、背骨の両側に4~5滴を塗布。

精油の購入はこちら



アロマセラピーレシピ集で紹介した使用法は、あくまでも参考例です。各自に適したブレンドを工夫してご使用ください。また、使用前にはパッチテストなどで安全性を確認し、ご自身の責任においてお楽しみください。