顧客生涯価値を考えましょう|サロン集客方法ブログ

顧客生涯価値(LTV=lifetime value)とは、1人の顧客がある企業(お店)との取引期間中に支払う合計金額から、その顧客を獲得・維持するための費用を差し引いた利益額の事です。

例えば、フリーペーパーにクーポン付きの広告を出稿して6人の新規のお客様が来店してくれたとします。でも、全員1回きりのお試しで終わってしまいました。

仮に広告費が3万円だったとして、5000円×6人=3万円の売上げがあったとしても、全員が1回きりでは利益は出ません。

一方、昔からの顔なじみで、こちらから特に何をするわけでもないのに、毎月1回、金額は5000円ですが、もう5年以上も通っていただいている常連のお客様がいたとします。

最終的にどちらのお客様がお店に利益をもたらせてくれたかは一目瞭然でしょう。

このように自店の集客を考える時には、顧客生涯価値のことを頭に置いて、長期的な視点を持つことが重要です。

一般的に新規客を獲得するには、既存顧客の維持の3~5倍以上のコストが必要になります。

ですから、新規客の獲得はもちろん大事ですが、そこばかり注力しないで、多くのお客様を顧客化(リピート対策)→できるだけ長く多く来店してもらう(離脱防止)というサイクル作りに、バランスよく取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク
記事中広告
記事中広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。