紹介増加策ー「家族割」|サロン集客方法ブログ

携帯電話会社がやっているサービスに「家族割」というものがあります。

例えば1回線目をお父さんが契約して、2回線目以降をお母さんや子供たちが契約すると、割引や特典が受けられるものですが、これは非常に効果的なやり方です。

家族を誘うのは、勧める方も気軽に話しを持っていきやすいし、勧められる方も変なものを売りつけられる心配がない(はず)ので、話しをきちんと聞いてくれやすいからです。

保険などの新人営業マンが契約を取ろうとする時には、「まずは身内から」と言われるように、いくら仲が良くても、結局は他人の友人・知人に勧めるより、血のつながった親兄弟に勧めた方が一般的には成功率が高く、勧める方もやりやすいというのは何となく理解できるのではないでしょうか。

これは、サロンの紹介にも同じことが言えます。

よく「お知り合いを紹介してくれたら、紹介された人は施術料金の20%オフ、紹介してくれた人にも○○プレゼント」というような紹介システムがありますが、知り合いでは対象が広すぎる上に、メリットもそれほどでもないので、記憶に残りにくく、積極的に紹介してくれようとする人はそれほど多くはありません。

そこで、さらに紹介を増やすために、家族にターゲットを絞った紹介制度を取り入れるのが効果的です。

例えば

「あなたのご家族にも癒しの時間をプレゼントしませんか?」

あなたのご家族(親子、兄弟、祖父母etc.)に限り、初回体験コースを無料でプレゼントします!

のような家族割の制度(または期間限定のキャンペーン)を立ち上げ、チラシや口頭でサロンのお客様に宣伝をするのです。

無料というインパクトがあれば、それだけで口コミのネタになり、家族という対象がはっきりしているので、誘ってくれやすくなります。

また、誘われる方も、家族が通っているお店で安心であり、無料で体験できるので来店してくれる可能性が高くなるというダブルのメリットがあります。

もちろん、この体験コースは、正規のメニューをそのまま施術するのではなく、こちらで紹介したような短時間の専用コースを用意し、無料が難しいのであれば通常○○円の半額など、事情に合わせた特典でも構いません。

大事な点は、もっとも紹介してくれやすい家族にターゲットを絞ること、口コミされやすいインパクトのある特典をつけることです。

まったく知らない人に、あなたのサロンの存在を知らせ、興味をもってもらい、予約を取り、来店していただくまでの大変さは、よくお分かりのことと思います。

まずは、来店していただき、あなたのサロンの良さを分かっていただくために、こんな紹介制度を取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
記事中広告
記事中広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。